KIKUKAWAの輻射冷暖房システムはエアコン方式。
だから施工が簡単で、改修にも対応可能!

エアコンの温調空気を利用した輻射冷暖房システム

ダクト型エアコンの温調空気を、ダクト状の金属天井パネルの中に導入することで、天井パネル全体を輻射パネルとして利用。

送り込まれた空気は、パネル側面より微細な気流として漏れ出すことで、室内全体の空気を優しくかき回します。

冷温水式の輻射空調システムと比べ、設備機器が簡単で導入が容易。工事も短期間で済むため改修にも対応が可能で、イニシャルコストも低減できます。

導入先の切り替えが可能

温調空気の導入先を、切替ダンパーにより変更が可能。夏と冬で輻射面を変えることができ、より快適な室内空間を実現できます。


「導入のメリット」前のページ← →次のページ「Rエアコンの特長」

| 1 | 2 | 3 | 45 |

お気軽にお電話ください047-492-2014受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問合せはこちら